読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

駅からハイキング:上野 かっぱ橋 下町七夕まつりと下町文化1

昨日(7/6)は東京地区7月唯一開催の『駅からハイキング』、『コースNo.0116008 【見て・触れて・感じる上野】~下町文化とものづくりに「触れる」~』に参加してきました

【見て・触れて・感じる上野】(全3回)の第1回目で、7/6~7/11に開催される、かっぱ橋『下町七夕まつり』を含めて、上野・浅草近辺を廻るコースです(開催も期間限定で7/4~7/10の1週間)

f:id:bata_sun:20160707082844j:plain

少し早めの電車を選んだら、予定よりかなり早く「上野駅」に到着。上野東京ラインが開通してから初めての上野(もう10年以上来ていない)

f:id:bata_sun:20160707083119j:plain

f:id:bata_sun:20160707083130j:plain

エキュート上野』内を廻ってみると、パンダがお祭りしています(パンダフル!)

f:id:bata_sun:20160707083244j:plain

f:id:bata_sun:20160707083256j:plain

受付のある「入谷改札」。駅からハイキング受付の大きなポスターの横には、駅からハイキングの勧誘が・・・。参加4回目の駅からハイキングですが、かなり積極的です

f:id:bata_sun:20160707083423j:plain

まだ少し時間があるので「パンダ橋」に出て、『ジャイアントパンダ』を見てみました

f:id:bata_sun:20160707083502j:plain

鉄道警察隊の「上野分駐所」の前にも案内矢印があります。「入谷通路」まではちょっと歩きます

f:id:bata_sun:20160707083730j:plain

まだ受け付け開始まで10分以上あるのに、既に受付には人が並んでいました。受付では係の方が「上野」と書かれた赤い法被を着ています(パンダフル!)

ここで写真を撮っていたら、偶然 駅からハイキングの本コースの企画担当という方とお話することができました。今回を含めて3回の【見て・触れて・感じる上野】全てに参加するとプレゼントがあるそうです(マップに応募券がついてました)

『7・8月は駅からハイキングがないですね』と聞いてみると、会社の方針で開催できないとのこと。『今回は短いコース(約6.5Km)なので特別に許可された』と教えて貰いました(確かに熱射病とか恐いですし・・・)

受付を済ませて、マップを貰い、ウォーキング開始!

f:id:bata_sun:20160707084441j:plain

通路を抜けて、大きな歩道橋のところに出ます

f:id:bata_sun:20160707084540j:plain

めっちゃ巨大なオブジェがあります!

f:id:bata_sun:20160707084753j:plain

f:id:bata_sun:20160707084825j:plain

マップに従って、階段を降り、地上へ。首都高速の高架下にある横断歩道を渡って「昭和通り国道4号線)」を歩きます

f:id:bata_sun:20160707085133j:plain

横断歩道を渡ったところで見つけた『歩きたばこは、やめよう』のマーク。いろんな言葉で書かれていてインターナショナルでした。そろそろ『歩きスマフォは、やめよう』も作られないですかね?

f:id:bata_sun:20160707085324j:plain

f:id:bata_sun:20160707085338j:plain

f:id:bata_sun:20160707085351j:plain

昭和通り」を進んで行って、「北上野一丁目交差点」にある、最初の目印「ローソン」のところを右に曲がると、かっぱ橋『下町七夕まつり』の会場でした

f:id:bata_sun:20160707085641j:plain

道の両側にきれいな七夕飾りがたくさん吊されています。真正面には「東京スカイツリー」(ちょっと曇っているせいで上の方が雲に隠れてしまっています。残念)

f:id:bata_sun:20160707085919j:plain

f:id:bata_sun:20160707085933j:plain

コース途中の公園のところにあった時計にはカッパの絵がありました。可愛いですね

f:id:bata_sun:20160707090102j:plain

f:id:bata_sun:20160707090121j:plain

f:id:bata_sun:20160707090137j:plain

上に吊されている飾り以外に、各店舗の前にある手の込んだ七夕飾り。運営委員みたいな方3名が番号と設置場所をチェックされているようだったので、何かコンテストでもあるのでしょうか?

f:id:bata_sun:20160707090416j:plain

歩道にも可愛いカッパの絵

f:id:bata_sun:20160707090439j:plain

短冊の付けられた七夕らしい飾り。お願い事がいっぱいです

f:id:bata_sun:20160707090526j:plain

今日いろんなところで見かけた地図付き案内板。史蹟などもマークされていて、便利でした

f:id:bata_sun:20160707090635j:plain

やっぱり「東京スカイツリー」が入る風景を写真に撮ってしまいます

f:id:bata_sun:20160707090757j:plain

f:id:bata_sun:20160707090817j:plain

前を歩いていた人が立ち止まっていたので、近寄って見てみました(たくさん同じコースを歩いている人がいると見逃しが少なくてすみます)

ここが『台東区のへそ』だそうです(こういうの良いですね)

f:id:bata_sun:20160707090940j:plain

霊梅寺」の本堂前の飾りも風にたなびいています。これも七夕飾りなのでしょうか?

f:id:bata_sun:20160707091318j:plain

『祭』の文字も見える賑やかな七夕飾り

f:id:bata_sun:20160707091423j:plain

合羽橋交差点」を渡ってから左に曲がり、「かっぱ橋道具街」に入ります

f:id:bata_sun:20160707091541j:plain

f:id:bata_sun:20160707091554j:plain

f:id:bata_sun:20160707091606j:plain

f:id:bata_sun:20160707091707j:plain

ここにも可愛いカッパいっぱいです

f:id:bata_sun:20160707091902j:plain

「金竜小前交差点」にある「オリジン弁当」さんを目印に右に曲がり、「言問通り」に入ります

f:id:bata_sun:20160707092107j:plain

f:id:bata_sun:20160707092118j:plain

f:id:bata_sun:20160707092131j:plain

道案内になっているタイルや『観音裏通り商店街』などの看板もありました

f:id:bata_sun:20160707092014j:plain

f:id:bata_sun:20160707092239j:plain

少し歩くと「浅草ひさご通り商店街」に到着。アーケードに入ります。上の方にはきれいな絵が飾られています(HPを見てみたら、浅草公園のひょうたん池に因んで「ひさご通り」という名前になったようです)

f:id:bata_sun:20160707092714j:plain

f:id:bata_sun:20160707092731j:plain

すぐに「江戸下町伝統工芸館」に到着。入場無料ということで、中を拝見させていただきました。(きっと高くて買えないと思いますが)中には風情のある素敵な工芸品がたくさん展示されていました

少し長くなってしまったので、一旦終わります

次の記事「駅からハイキング:上野 かっぱ橋 下町七夕まつりと下町文化2」に続きます!

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します