Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

下を向いて歩こう~路上のアート4

マンホールやタイルなど下向いて初めて発見できるものをまとめた記事の第4弾です(詳細な位置の記録はありませんので、掲載記事から推測お願いします)

31.横浜地下街PORTAの壁画のようなタイル
 かなり凝っています。小さなタイルで点描している感じです

f:id:bata_sun:20160721164659j:plain
[記事:閑歩:横浜駅周辺、雨降りだから、ほとんど地下

32.同じく横浜地下街PORTAのカモメ(小と大)
 標準的なタイルのみで綺麗に模様を描いているのに感動(絶対カモメですよね)

f:id:bata_sun:20160721164840j:plain
f:id:bata_sun:20160721165150j:plain
[記事:閑歩:横浜駅周辺、雨降りだから、ほとんど地下

33.同じく横浜地下街PORTAのデザインタイル
 タイルで作っているとは思えない感じの精密さ
 普通は壁絵にするレベル、でも、この上をみんな歩いているんだよね・・・

f:id:bata_sun:20160721165406j:plain
[記事:閑歩:横浜駅周辺、雨降りだから、ほとんど地下

34.浦賀で見かけた横須賀の木デザインのマンホール
 横須賀中央付近では見かけなかったオオシマザクラをデザインした(と思う)マンホール

f:id:bata_sun:20160722134943j:plain
[記事:浦賀散策1(浦賀駅~西叶神社)

35.浦賀で見つけた消防車デザインの消火栓マンホール2種
 比較的近い位置にあったにもかからわずデザインが違います

f:id:bata_sun:20160723071748j:plain
f:id:bata_sun:20160723072059j:plain
[記事:浦賀散策2(陸軍桟橋~燈明堂)

36.横須賀市の花ハマユウをデザインしたと思われるマンホール2種
 同じく雨水用のマンホールみたいです。サイズとか形とかは何で決まるのか謎です

f:id:bata_sun:20160723222355j:plain
f:id:bata_sun:20160724064936j:plain
[記事:浦賀散策4(東叶神社~浦賀駅)

37.川崎市 市役所通り自転車通行帯の『バス停注意』
前側のドアだけあるのが、なぜか不思議(変なリアルさ)

f:id:bata_sun:20160724183426j:plain
[記事:閑歩:またも川崎をぐるぐる(稲毛神社で写真も撮り直し)

38.川崎市民の花ツツジをデザインしたと思われるマンホール
川崎市のシンボルマークもないので、少し古いタイプかもしれません

f:id:bata_sun:20160724183623j:plain
[記事:閑歩:またも川崎をぐるぐる(稲毛神社で写真も撮り直し)

39.青い円が特徴? 単口空気弁のマンホール
空気弁と書かれたマンホールを見たのは初めて
25の『双口消火栓マンホール』が黄色だったので、デザインは使い回しかも・・・

f:id:bata_sun:20160724183813j:plain
[記事:閑歩:またも川崎をぐるぐる(稲毛神社で写真も撮り直し)

40.鶴見図書館近くの花壇で見つけた鶴見区のシンボルマーク
横浜のYと鶴見のTがアレンジして錨をイメージしているそうです。かなり格好いい
(厳密には路上ではないけど、準路上ということで・・・)

f:id:bata_sun:20160725111649j:plain
f:id:bata_sun:20160725111659j:plain
[記事:閑歩:旧東海道を歩く 復習(川崎~鶴見)

※順次、カテゴリ「下を向いて歩こう」に整理していきます

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します