Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

横浜駅東口周辺散策1(横浜モアーズ前~ポートサイド公園手前)

前の記事に書いた通り、先週金曜日(8/19)は横浜駅周辺に用事があったので、用事の後は久しぶりに横浜駅周辺を歩いてみました

あまり考えずにコースは

まっぷる 超詳細! 横浜さんぽ地図 mini (まっぷるマガジン)

まっぷる 超詳細! 横浜さんぽ地図 mini (まっぷるマガジン)

 

 から「さんぽコース12 横浜駅東口」を選択。史蹟などもなく、距離も約3.3Kmと完全にお散歩コースです♪

基本的にコースに沿って歩きますが、

 用事のあった場所から近いところからスタートしたので逆廻り

 先に「ジョイナスの森彫刻公園」は行ってきた

ので、「横浜モアーズ」前から歩いています

先に行ってきた「ジョイナスの森彫刻公園」についてはこちらの記事を見て下さいね

f:id:bata_sun:20160823221539j:plain

無事用事も済んだので、「横浜モアーズ」前にやってきました

f:id:bata_sun:20160824080746j:plain

入口に『マドロス少年』と書かれた銅像が建っています(何回も通っているのに、初めて気がついた(*゚Д゚))。パイプ加えて、ちょっと生意気な感じ(笑)

f:id:bata_sun:20160824081142j:plain

f:id:bata_sun:20160824081158j:plain

東口側に向かうため、「JR横浜駅」の北改札前の通路を目指します。道の横は現在再開発で工事中、なぜか壁の絵は横浜なのに『鎌倉野菜』が並んでいました(笑吃驚)

f:id:bata_sun:20160824081544j:plain

f:id:bata_sun:20160824081623j:plain

f:id:bata_sun:20160824081653j:plain

f:id:bata_sun:20160824081724j:plain

紫式部』『ロロロッサ』『(カラフルな)ニンジン』『コリンキー』と知らない野菜がいっぱい(食べてみたいけど料理できないから食べれるお店を知りたい)

f:id:bata_sun:20160824082438j:plain

部分的に緑を置いている部分も新しい感じ

f:id:bata_sun:20160824082619j:plain

f:id:bata_sun:20160824082632j:plain

f:id:bata_sun:20160824082642j:plain

f:id:bata_sun:20160824082653j:plain

「JR横浜駅」北改札前の地下通を通って、東口側へ

f:id:bata_sun:20160824082813j:plain

f:id:bata_sun:20160824082833j:plain

f:id:bata_sun:20160824082845j:plain

横浜ベイクォーター」に向かう歩道橋には行かず、『国道1号線』へ。ちょっと不思議な形の親柱がある橋は『金港橋』という名称でした

f:id:bata_sun:20160824083315j:plain

首都高速の合流部分、下から撮ってみました(笑)
割と気に入っています、この写真(^^)/

f:id:bata_sun:20160824083426j:plain

f:id:bata_sun:20160824083444j:plain

f:id:bata_sun:20160824083501j:plain

橋を渡って、最初の横断歩道で右に曲がり、「横浜ベイクォーター」の方へ向かいます

f:id:bata_sun:20160824085109j:plain

道端にたくさん置かれている石のブロックが謎です(整然ともしておらず、アートっぽくもない意味不明・・・)

f:id:bata_sun:20160824085218j:plain

横浜ベイクォーター」の裏側? 企業の看板も出ているし、あまり商業施設という感じはしません

f:id:bata_sun:20160824085326j:plain

f:id:bata_sun:20160824085341j:plain

f:id:bata_sun:20160824085350j:plain

横浜ベイクォーター」を少し過ぎたところにある歩道橋。ガイドブックによると、ここを歩くようなので、上がってみます

f:id:bata_sun:20160824085451j:plain

楕円柱型の「富士ゼロックスR&Dスクエア」はここから見ても目立ちます

f:id:bata_sun:20160824085623j:plain

この歩道橋、雰囲気がトンネルみたいでテンション上昇中(笑)

f:id:bata_sun:20160824124929j:plain

f:id:bata_sun:20160824124940j:plain

f:id:bata_sun:20160824124953j:plain

少し折れ曲がっていますが、そのまま歩道橋を歩いて行きます(トンネルみたいなので、写真も多めです^^;)

f:id:bata_sun:20160824125127j:plain

白い教会のような建物は「横浜アートグレイス・ポートサイドヴィラ」、結婚式場のようです。ちょっとオシャレな雰囲気

f:id:bata_sun:20160824130055j:plain

素敵なタイル画が描かれているビルは「ソフトバンクテレコム 横浜国際通信センター」でした

f:id:bata_sun:20160824130130j:plain

f:id:bata_sun:20160824130141j:plain

歩道橋も終わり、地上に戻ります

f:id:bata_sun:20160824130456j:plain

歩道橋を下りたところにあるオブジェ。ガイドブックによると

街の開発コンセプト「アート&デザインの街づくり」に基づき設置

と書かれています。この辺はアートな街を目指しているみたいです(さっきの「 横浜国際通信センター」もきっと、その一環だと思います)

f:id:bata_sun:20160824130715j:plain

別の角度から撮ってみましたが、ちょっと変な感じに見えてしまいました(笑)

f:id:bata_sun:20160824130820j:plain

歩道橋の下も撮ってみよう、とふと思いつき、少し戻ってみましたが、真下に歩道はなく、この位置が限界でした(ちょっと残念)

f:id:bata_sun:20160824130932j:plain

f:id:bata_sun:20160824130942j:plain

f:id:bata_sun:20160824130952j:plain

少し先に進むと、シャッターが閉まった店?を発見!
『世界に愛された幻のやきもの 眞葛焼』と書かれていますので、帰宅してから調べてみたら、

という名称で、土曜と日曜の10:00~16:00のみ開館しているようです

ホームページの作品アルバムを見ると、立体的で美しい陶芸です。またいつか観に来たいと思います

f:id:bata_sun:20160824131717j:plain

f:id:bata_sun:20160824131732j:plain

f:id:bata_sun:20160824131750j:plain

さらに進んで行き、ふと左横を見ると、ビルを抜けた先に公園のような場所を発見

f:id:bata_sun:20160824132105j:plain

タワービル2つに鋏まれた空間に、緑も多い、素敵な公園がありました(^-^)

f:id:bata_sun:20160824132307j:plain

f:id:bata_sun:20160824132326j:plain

f:id:bata_sun:20160824132338j:plain

「ポートサイド公園」に向かうため、次の横断歩道を渡り、川側に向かいます。正面には六角形を積み上げた形の不思議なオブジェが置かれていました(これも「アート&デザインの街づくり」に基づいているのかな?)

あともう少しで「ポートサイド公園」、ようやく川沿いに出るというところですが、少し長くなってしまったので、一旦終わります

次の記事

に続きます

引き続き、よろしくお願いします

首都高速の写真やトンネルみたいな歩道橋が気に入っているので本記事も
 今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」にエントリーします

※御礼
 いつも訪問ありがとうございます
 はてなスターやコメントなどものすごく励みになっております
 これからもよろしくお願いします

 ブックマークでいただいたコメントへの返信も通常のコメント欄で
 させていただくかもしれません(全部はできないと思うのですが・・・)

 

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します