Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

龍神様に逢いに江島神社へ4(岩屋)

「龍神様に逢いに江島神社へ3(奥津宮~龍宮)」

からの続きです

f:id:bata_sun:20161105191430j:plain

f:id:bata_sun:20161105191440j:plain
「江の島」最深部?、「岩屋」の入口に到着しました

f:id:bata_sun:20161105191620j:plain
『江の島 No.1 パワースポット』と書かれています(英語でも『Power Spot』と言うのかな?初めて知りました)

f:id:bata_sun:20161105191928j:plain
中に入って最初のゾーンは写真といろいろな説明が書かれています。既にかなり暗いです

f:id:bata_sun:20161105192020j:plain
少し明るい所に出てから、さらに奥に進みます

f:id:bata_sun:20161105192044j:plain

f:id:bata_sun:20161105192057j:plain
さらに奥に進む前に入口でキャンドルを渡してくれます

f:id:bata_sun:20161105192134j:plain

f:id:bata_sun:20161105192143j:plain
ほとんど真っ暗ですが、たくさんの石像の中から「龍神」様を発見!

f:id:bata_sun:20161105192217j:plain

f:id:bata_sun:20161105192227j:plain

f:id:bata_sun:20161105192300j:plain
最深部には『江島神社の発祥の場所』があります。最初の江島神社はこんな岩屋の奥にあったようです(やっぱり元は修行場という感じがします)

f:id:bata_sun:20161105192415j:plain
戻って来たら、こんなにオシャレな五頭龍のライトを見つけました(行きには気がつかなかったです)

f:id:bata_sun:20161105192508j:plain

f:id:bata_sun:20161105192521j:plain
光の射す階段を上がると踊り場のところからは海が見えます(暗闇から光の世界に戻ってきた感じがして落ち着きます)

f:id:bata_sun:20161105192640j:plain

f:id:bata_sun:20161105192650j:plain

f:id:bata_sun:20161105192700j:plain
一旦外に出て、もう1つの岩屋に向かいます

f:id:bata_sun:20161105192729j:plain
途中見える風景はこんな感じです。かなり海が近いです

f:id:bata_sun:20161105192804j:plain

f:id:bata_sun:20161105192814j:plain
途中「亀石」(亀の形をした岩)が見えるという説明がありました。かなり潮が満ちてきたところだったので、見つけられませんでした(見たい方は干潮時を選んで行くと良いかもしれません)

f:id:bata_sun:20161105193130j:plain

f:id:bata_sun:20161105193141j:plain
もう1つの岩屋へ。中はやっぱり真っ暗です

f:id:bata_sun:20161105193231j:plain

f:id:bata_sun:20161105193244j:plain
途中にある『天女と五頭龍』の伝説です。「龍恋の鐘」のところにあった内容と同じだと思われますので割愛します。とっても綺麗でしたが、5つの頭に見られている天女様の絵は不思議な感じがします

f:id:bata_sun:20161105193534j:plain
奥に進むと龍神様の像が安置されています

f:id:bata_sun:20161105193602j:plain
この龍神様の前で『願い事を祈りながらゆっくり2回を叩いて、2回とも光ったら願いはすぐに叶う』そうです(2回とも光りました^^ 願いはすぐに叶うそうです。信じています)

f:id:bata_sun:20161105193858j:plain

f:id:bata_sun:20161105193909j:plain

f:id:bata_sun:20161105194009j:plain光の世界に戻っていきます(魂が救われるような感じがします)

元の道を戻って、「岩屋」を後にしました

 

f:id:bata_sun:20161105194101j:plain

f:id:bata_sun:20161105194132j:plain「岩屋」の手前にあった階段を下りてみました。かなり波が近くまで来ています

f:id:bata_sun:20161105194204j:plain
さらに戻って、もう1つの階段を下りて行きます(こちらには海沿いを歩く道があったためです)

f:id:bata_sun:20161105194314j:plain

f:id:bata_sun:20161105194326j:plain

f:id:bata_sun:20161105194339j:plain
景色を眺めつつ、断崖絶壁の横を歩いて行けるところまで来ました。釣りをしている方も多数いましたが、ここから街の方を眺めてみました。雲はありますが、空が綺麗です

f:id:bata_sun:20161105194516j:plain
食事はどこにしようか迷ったんですが、戻る途中にある「富士見亭」に決定

f:id:bata_sun:20161105194613j:plain
窓に富士山のマークがありましたが、かなり雲が出てきて、既に富士山は見えませんでした(残念)

f:id:bata_sun:20161105194649j:plain
ベランダ(テラス?)席の一番端に座りました。眺めが良いです

f:id:bata_sun:20161105194728j:plain
下を見るとさっきまで歩いていた海岸沿いがこんな感じで見えます。眺望ではこの店はかなりオススメです

f:id:bata_sun:20161105194824j:plain

f:id:bata_sun:20161105194835j:plain
注文したのは『生しらすと釜揚げしらすのハーフ&ハーフ丼』。お腹も空いていたので、一気に食べてしまいました。改めて、釜揚げしらすの方が好きという自分の嗜好に気がつくことができました

f:id:bata_sun:20161105194959j:plain
もう一度空を眺めて、ゆったりと食事の余韻を楽しみました

江島神社お詣り本編はこれにて終了です。長い記事にお付き合いくださり、本当にありがとうございました

ですが、結局道を戻っていきますし、展望灯台「シーキャンドル」にもまだ上っていないので、次の記事

に続きます

よろしければ、もう少しお付き合いください

※御礼
 いつも読んでくださり、はてなスターやコメントなどありがとうございます
 ものすごく励みになっております。これからもよろしくお願いします

 ブックマークでいただいたコメントへの返信も通常のコメント欄で
 させていただくかもしれません
 (ブックマークにスターが5つ付いたらコメントしましたの合図)

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します