Bataさんぽ+

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』に誘われて鎌倉へ、まだまだ知らなかった江ノ電の世界1

ブログ訪問ありがとうございます!

サブブログ記事

bata-sun.hatenablog.com

の通り、映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』を観に行きました。で、やっぱり観に行ったら、鎌倉に行きたくなってしまいました(^^;)

ということで、2週間連続の鎌倉さんぽ。でも今日は『江ノ電の旅』です

f:id:bata_sun:20171229093615j:plain
鎌倉駅で『1日乗車券のりおりくん』を購入

購入してから気がついたのですが、現在は映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の特別切符も売っていました。超残念。朝の人身事故でダイヤが江ノ島~藤沢間は運休、ダイヤが乱れていたので、少し焦っていたからなぁ~~・・・

鎌倉~江ノ島までが片道260円なので、途中いろいろ寄り道することを考えると、かなりお得な切符です。ちなみに「JR大船駅」を起点に鎌倉を散策するなら、JR東日本の「鎌倉・江ノ島パス」という切符もあります。こっちは湘南モノレールも乗れちゃいます。小田急小田急でお得切符があるみたいです

 

f:id:bata_sun:20171229094030j:plain
江ノ電 鎌倉駅」の終端(なんて言うのかな、この装置)。改めてよく見ると、上にカエルの置物が載っています。なんか鎌倉っぽい(^^)

江ノ電乗るなら先頭車両の一番前ということで、運転席を眺めていると

f:id:bata_sun:20171229094218j:plain
上には可愛い扇風機が。運転席はクーラーじゃないのですね(^^;)

和田塚近辺をずっと眺めていたのですが、確かに住宅が線路沿いです。さすがにあんな乗り方ができる場所はないように感じましたが・・・

まずは「極楽寺駅」で下車

f:id:bata_sun:20171229095331j:plain
ホームから橋の方を眺めて見ます。お手伝いのキンさんから見えたのはこんな景色だったのでしょうか?

改札を出て橋の方へ

f:id:bata_sun:20171229095431j:plain
たぶん、一色先生と亜紀子さんが見送っていたのは、この橋の上辺り

f:id:bata_sun:20171229095656j:plain
確かにこんな風景だったような気がします。実際に来て見ると、電線が目立ちます

今日はこのまま「稲村ヶ崎駅」の方へ、ほぼ線路沿いを歩いて行きます

f:id:bata_sun:20171229095855j:plain
『線路内立入禁止』の注意書きが見えるのですが、どう見ても向こう側に見える家の玄関には線路を渡らないいけない感じがします。さすが江ノ電です

さらに歩いて行くと、こんな場所を発見

f:id:bata_sun:20171229100205j:plain
線路と道路の間に柵がありません。ほぼ路面電車の雰囲気です

f:id:bata_sun:20171229100249j:plain
ちょうど電車が来たので、撮影。う~ん近い

f:id:bata_sun:20171229100348j:plain
よく見ると路面には『スクールゾーン』の文字が・・・。緑色の路側帯もないので、通学路としてはちょっと心配な感じがしますが、これも鎌倉 江ノ電の風景です(この後もっと驚くのですが、それは次の記事で)

線路沿いを歩いて、「稲村ヶ崎駅」に向かう目印の踏切の手前までやってきました

f:id:bata_sun:20171229100700j:plain
カフェ「ヨリドコロ」へ到着。2016/8に来た時から気になっていたお店です(TVのお散歩番組などでも紹介されています) なぜ気になっていたかというと、それは

f:id:bata_sun:20171229100936j:plain
なんと江ノ電の線路沿いに建っているからです

ランチは11:00AM~なのですが、「極楽寺駅」からあまりにも近くて10:55頃に到着してしまいました。なので店頭で少し待たせていただきました

f:id:bata_sun:20171229101134j:plain
お店の入口にあった電球が趣があります。昔はこんな感じだったですが、最近はめっきり見かけなくなりました

お店に入り、狙っていたカウンターの席へ(外にも席があるのですが、冬はあまりにも寒いのでパス)

f:id:bata_sun:20171229101310j:plain
暖房を強めにしてくれて、「窓を開けて良いですよ」ということなので、開けました。もう目の前に江ノ電の線路が見えます

f:id:bata_sun:20171229101412j:plain
近い近いです(^^) 割と頻繁に電車が通るので、かなり楽しいです(嬉しいです)

このお店はカフェなのですが、やっぱり

f:id:bata_sun:20171229101524j:plain
『アジの干物定食』を注文(お勧めはサバだったのですが、サバは良く食べているので、最近ご無沙汰のアジを選択。このお店は干物でも有名なのです)

f:id:bata_sun:20171229101648j:plain
「こだわりの厳選タマゴ」もトッピング。白身と黄身を分けて、白身を泡立ててから、ご飯にかけたのですが、泡立てが足りず、黄身だけに見えるTKGになってしまいました(^^;) 小さい電動泡立て器が欲しい

TKGもアジの干物も最高に美味しかったのですが、個人的には出汁の効いたお味噌汁が心に染みました

お腹も満たされて、お会計をする時にお店の方に「映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』を観て、鎌倉に来たくなりました」と伝えたら、「スタンプラリーをやっているようですよ」と教えてもらいました(ありがとうございます)

www.enoden.co.jp
確かにインターネット検索すると、いろいろとやっています(スタンプラリーについても次の記事で)

稲村ヶ崎駅」には向かわず、ここから「稲村ヶ崎」の海岸へ移動。写真撮り忘れたのですが、映画のオープニングで一色先生ご夫妻の車が通っているのは、ここではないかと思います

 

f:id:bata_sun:20171229102559j:plain
遠くに江ノ島が見えます。一色先生が夕暮れに立っていたのはこの辺じゃないかなと思ってきたのですが、少し雰囲気が違う(^^) 潮が満ちてきているので、砂浜が少ないせいかも

砂浜を歩いて「七里ヶ浜」の方へ

f:id:bata_sun:20171229102759j:plain
適度に沈む砂浜が重い、重いです。ほんのちょっとの距離なのにかなり疲れました。でも

f:id:bata_sun:20171229102854j:plain
この日は遠くに富士山がくっきりと見える、すばらしい日でした(2016/8に見たかった富士山はこんな感じで見えるのです)

さてこれからスタンプラリーのために「江ノ島駅」に向かうのですが、少し長くなってきたので、次の記事『映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』に誘われて鎌倉へ、まだまだ知らなかった江ノ電の世界2』

に続きます

※御礼
 いつも読んでくださり、はてなスターやコメントなどありがとうございます
 ものすごく励みになっております。これからもよろしくお願いします
 思うところがあり、コメント返信を現在やめております。予めご了承ください<(_ _)>

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します