Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

城ヶ島散策5

本日もブログ訪問ありがとうございます!

前の記事「城ヶ島散策4」

ではウミウを見ることができず、少し残念でしたが、天気も良く、気分も良いので、快調に先へ進みます。次は「馬の背洞門」を目指します

 

f:id:bata_sun:20170707200526j:plain

f:id:bata_sun:20170707200538j:plain
防風が目的なのだと思いますが、海沿いとは思えない道を歩いて行きます

f:id:bata_sun:20170707200622j:plain
分かれ道に出てきましたが、

f:id:bata_sun:20170707200801j:plain
近くにあった道案内によると、このまま直進のようです。かなり歩いてきたつもりなのですが、まだ「城ヶ島公園」を出てから350mしか歩いていない(^^;)

ちなみに今まで記事には掲載していませんが、この道案内は約50m間隔で置かれていて、少し過剰という感じがしました

f:id:bata_sun:20170707201100j:plain

f:id:bata_sun:20170707201109j:plain
少し歩くと、また分かれ道に出てきました

f:id:bata_sun:20170707201148j:plain
「馬の背洞門」へは左の道、その次の目的地「城ヶ島灯台」に行くには、ここまで戻って来て、右に行くようです。見ていただくとわかりますが、さっきの道案内から約50m進みました(^^;)

f:id:bata_sun:20170707201346j:plain

f:id:bata_sun:20170707201357j:plain
少し奥に入ると下に降りる階段があります。そのまま直進!

f:id:bata_sun:20170707201505j:plain
草などのせいで見た目より狭く感じる道を歩いて行くと

f:id:bata_sun:20170707201545j:plain
海が見える場所に出てきました。ぼかし処理しましたが、カップルが写真撮影をしています。写真撮影の邪魔をしてはいけないので声かけしてから先へ(狭い道は声かけしないと危ないです)

f:id:bata_sun:20170707201803j:plain
見た目より急な階段を下りていくと

f:id:bata_sun:20170707201834j:plain
海岸に出てきました。砂浜の前に岩肌があるというゴツゴツした感じの海岸です

f:id:bata_sun:20170707202243j:plain
この位置から「馬の背洞門」の上がちょうど見えます。確かに上を歩いて向こう側まで行ってみたくなりますが、本当にもろそうで危険に見えます

f:id:bata_sun:20170707202531j:plain
最後まで階段ではないのがちょっと恐い(ここを下りるのは注意しないと危ないです)

f:id:bata_sun:20170707202646j:plain
付近にあった説明によると『自然が作った海蝕洞穴で長い年月をかけて波浪風雨等に浸食されてこのような見事な形をなったものです』、『土地の人は「めぐり洞門」「眼鏡の洞門」などと呼んでいます』と書かれています

f:id:bata_sun:20170707202712j:plain
「馬の背洞門」です。斜めに抜けている穴が自然の凄さを表しています。大きな波が来ると穴の中央に波しぶきがあがるので、ずっと撮影タイミングを狙っていたのですが、カメラを構えると途端に波が来なくなります(^^;) で、我慢の限界を超えて、カメラから目を外すと波が来る(^^;) しばらくいたのですが、他の見物の方も来て、ここでは撮影できずでした。かなり格好いいので、訪問の際は狙ってみてください

f:id:bata_sun:20170707203718j:plain
振り返ると、ここでも富士山を見ることができました(この日は本当に富士山がよく見えました)

f:id:bata_sun:20170707203832j:plain
先ほどカップルが写真撮影した場所に戻ってきました。確かにここからも絶景です(^^)(やっぱり遠くに見えるのは大島なのでしょうか?)

f:id:bata_sun:20170707203952j:plain
細い道を歩き、階段を上り、さきほどの分かれ道へ。「城ヶ島灯台」までは約900mもあるようです

f:id:bata_sun:20170707204148j:plain

f:id:bata_sun:20170707204158j:plain
またまた海が見えない道をひたすら歩きます

f:id:bata_sun:20170707204235j:plain
それ故にお預けされた気分は少し開けたところで快感に変わります

f:id:bata_sun:20170707204321j:plain
ここからの景色も素晴らしい

f:id:bata_sun:20170707204352j:plain

f:id:bata_sun:20170707204433j:plain
見えそうで見えない場所が続きます

f:id:bata_sun:20170707204523j:plain

f:id:bata_sun:20170707204540j:plain
少し歩くとかなり開けた場所に出てきました。休憩場所になっているのかベンチも並んでいます

f:id:bata_sun:20170707204638j:plain
ベンチの上には先日行われたというスタンプラリーの残骸が・・・(^^;) ここは「みはらし広場」という名前があるようです

f:id:bata_sun:20170707204758j:plain
水分補給も兼ねて一休み。今来た方を見てみると「馬の背洞門」が少し遠くに見えます。ここからの眺めも本当に素晴らしかったです(遠くに見えるのはおそらく房総半島だと思います。その横に見える四角い物体は船のようでした)

城ヶ島灯台」まではあと500m弱となりましたが、少し長くなってきたので一旦終わります。次の記事「城ヶ島散策6」

に続きます

※御礼
 いつも読んでくださり、はてなスターやコメントなどありがとうございます
 ものすごく励みになっております。これからもよろしくお願いします

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します