Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

閑歩:横浜モアーズは天井が面白い(見上げてみよう~屋根の下から~横浜特別編)

10/13 横浜駅近辺での用事の後、サブブログで報告の通り、

bata-sun.hatenablog.com大戸屋」の『鴨鍋定食』で暖まったので、このまま「桜木町」まで歩くぞ~!と思っていたのですが、ふと横浜モアーズの前で立ち止まってしまいました

f:id:bata_sun:20161013200130j:plain
マドロス少年の像」が何か付けています。『横浜えきまつり』と書かれています(何かのイベント宣伝中?)

f:id:bata_sun:20161013200853j:plain
ふと台座の左側を見ると前回気づかなかった説明がついていました

北欧の港町で見つけた置物をモチーフにブロンズ像を作成し昭和四十三年十一月に設置したものです。(中略)だぶだぶの船員の福を着てマドロスパイプをくわえ、大人のまねをして少しわるぶっている少年の姿が港町ヨコハマによく似合うと思い、「マドロス少年」と名づけました
お待ち合わせのシンボルとしてご愛顧頂ければ幸いです

と書かれていました。原典は北欧にあったとは驚きです

f:id:bata_sun:20161013201806j:plain
店内に入ると『横浜えきまつり』のイベントの1つ『横浜ハンズ 鉄道まつり』をやっているようなので、まだ行ったことがない屋上まで行ってみることにしました

きっかけはこの看板なのですが、『横浜ハンズ 鉄道まつり』についてはなんら記事にはしていませんので、予めお断りしておきます。ごめんなさい(鉄道マニアが欲しがりそうなモノが即売されていました。もっと値段が安かったら、プレートとか買ってしまったかもしれません^^;)

 

f:id:bata_sun:20161013202136j:plain
エスカレータで2Fにあがると、横には鉄骨が見えます。デザインなのか、ビルの構造そのものなのかは謎ですが、インパクトあります

f:id:bata_sun:20161013202229j:plain
ちょっと場所を確認したいお店「ナナズグリーンティー」があり、4Fで途中下車(エスカレータの下車なのか^^;)、剥き出しの天井にスピーカーやライトなどが付いていて、良い感じです

f:id:bata_sun:20161013202407j:plain
9Fレストランフロアの天井。遠目には木目調のデザインですが、隙間からは天井と構造物自体が見れて、なかなか面白い

f:id:bata_sun:20161013202544j:plain
屋上イベントスペースの天井。ライトが眩しいですが、黒い天井にたくさんのパイプが通って、いい感じです

f:id:bata_sun:20161013202649j:plain
(確か9Fレストランフロアだったと思いますが)ライトも真ん中にジャラジャラしたものが付いていて、変わっていますね

f:id:bata_sun:20161013202736j:plain
7F東急ハンズ前の天井。写真だとわかりづらいのですが、『TOKYU HANDS』のライトに照らされて、緑がかっており、とても面白い雰囲気でした


普通、デパートの天井って、のっぺりしていて、全フロア同じという印象ですが、こんなにいろいろと楽しめるとは思ってもみませんでした。これからはデパートの天井にも目を向けてみようかな^^

※御礼
 いつも訪問ありがとうございます
 はてなスターやコメントなどものすごく励みになっております
 これからもよろしくお願いします

 ブックマークでいただいたコメントへの返信も通常のコメント欄で
 させていただくかもしれません
 (ブックマークにスターが5つ付いたらコメントしましたの合図)

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します