Bataさんぽ+

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

『君の名は。』ラストシーンの「須賀神社」に行ってみた(ラストの三葉の移動ルートが謎のままです)

ブログ訪問ありがとうございます!

昨晩(1/3)は『君の名は。』地上波初放送ということで、Blu-rayを持っているにもかかわらず、ずっと観ていました。やはり名作だと思います

2016年映画を観た後にサブブログでこんなレビューを書いていました

bata-sun.hatenablog.com

いやぁ、懐かしいです

ふと思い出したのですが、昨年12/5にラストシーンの須我神社を訪れていたことを思い出しました(ブログにするのをすっかり忘れていました(^^;))

f:id:bata_sun:20180104125204j:plain
例の石段は上から見るとこんな感じで、

f:id:bata_sun:20180104125233j:plain
下から見上げるとこんな感じです。アニメではかなり忠実に再現されています

さて、昨日の地上波初放送で気になったのですが、やっぱりどうやってここにたどり着いたのかが謎です

少し整理してみると(敬称略です)
・瀧が乗っているのは「中央線快速」、三葉が乗っているは「中央・総武線各駅停車」、どちらも新宿方面へ移動中と推測
・三葉が下車したのが「千駄ヶ谷駅」とすると、2人が電車の窓越しにお互いを確認したのは「信濃町駅」と「千駄ヶ谷駅」の間ではないかと推測されます

この後の2人の行動が謎です
・瀧は次の停車駅「新宿駅」で下車して『新宿通り』を四ッ谷方面へ。途中で右に曲がると確かに「須賀神社」にたどり着くのですが、千駄ヶ谷駅を目指すなら「四ッ谷四丁目」の交差点で外苑通りに入った方が近そうです

新宿駅で待っている方が出会える可能性が高いと思ってしまうのは私だけ?(夢もロマンもありません(^^;))

もっと謎なのが三葉の行動
・ネットでガードされている橋を渡っているのですが、ここ信濃町千駄ヶ谷駅の間にある「無名橋」っぽく見えます(でもちょっと風景が違う感じ)。少なくとも千駄ヶ谷駅近くで南側に移動したのではなさそうです(ここは高架下をくぐるので・・・)
・「須賀神社入口」の看板が見える交差点に入ってきた方向から考えると、さらに四ッ谷方面に移動してから南(新宿通り方面)に移動したように見えます

そもそも新宿方面を目指していないのに出会えてしまうのが、神のお導きという感じしかしません(やはり運命の2人(^^))

2人の下車駅から考えると、お互いに「新宿御苑」に入って桜の木の下で出会うというのが一番ありえそうなのですが、どうしても「須我神社」でラストを迎えたいという新海誠監督の意図があったように感じます

※個人の推測なので、間違っているかもしれません。予めご了承ください

※御礼
 いつも読んでくださり、はてなスターやコメントなどありがとうございます
 ものすごく励みになっております。これからもよろしくお願いします
 思うところがあり、コメント返信を現在やめております。予めご了承ください<(_ _)>

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します