Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

横浜鶴見~旧東海道と鶴見川~1(京急市場駅~江戸名所図会)

川崎まで映画を観に行ったので、帰りは鶴見駅まで歩いてみます

せっかくなので、途中からは横浜健康福祉局 よこはま健康スタイルのウォーキングマップから鶴見区「ワッくんカルタで鶴見を散歩 川編 ~旧東海道と鶴見川~」を歩いてみることにしました

まずは川崎からスタート地点の「京急鶴見市場駅」までGoogle マップを使って移動(基本は京急線に沿っての移動で20分ちょっと)

f:id:bata_sun:20160602174051j:plain

京急を約2駅分歩いて、まず「鶴見市場駅」に到着

f:id:bata_sun:20160602174445j:plain

f:id:bata_sun:20160602174503j:plain

マップに従って、国道15号線へ。ガソリンスタンドの向こう側がもう国道

f:id:bata_sun:20160602174622j:plain

国道を渡って、左側に再び横断歩道を渡って、最初ポイント「箱根駅伝記念像」を探します。

近くにある公園にあるのかなと思い、脇道に入り付近を探し廻りましたが、全く見当たりません。仕方ないので、再び国道15号線に戻ってくると、最初に横断歩道を渡ったところ(つまり国道15号線沿い)にありました(上の写真だと歩道橋の前にある像です)

f:id:bata_sun:20160602174950j:plain

時間がかかりましたが、無事「箱根駅伝記念像」を発見!
「明日へ走る」、ちょっと心に響きます(だけど私は歩きます)

f:id:bata_sun:20160602175109j:plain

再び、「京急鶴見市場駅」まで戻って、まっすぐ先に進みます

f:id:bata_sun:20160602175204j:plain

突き当たりが「熊野神社
全面横断歩道のスクランブル方式の横断歩道、どう渡って良いのか少し悩みます

f:id:bata_sun:20160602175344j:plain

熊野神社」にお詣り(最近、熊野神社へのお詣りが多いような気がします)

f:id:bata_sun:20160602175638j:plain

神社を出て横断歩道を渡り、右側に進みます。ここが「旧東海道
スーパーもコンビニもある普通の道ですね(街道だから当たり前なのかも)

f:id:bata_sun:20160602190027j:plain

左側にちょっと木が茂った場所があります、きっとここが

f:id:bata_sun:20160602190122j:plain

f:id:bata_sun:20160602190140j:plain

「市場の一里塚」に到着
こういうものがあると旧東海道を歩いているという気分になれるので不思議です

f:id:bata_sun:20160602190355j:plain

f:id:bata_sun:20160602190417j:plain

f:id:bata_sun:20160602190438j:plain

f:id:bata_sun:20160602190505j:plain

さらに道を進んでいくと「鶴見川橋」に到着、手前を左に入り、すぐ横にある公園?の中に「江戸名所図会」を発見

f:id:bata_sun:20160602190721j:plain

f:id:bata_sun:20160602190748j:plain

昔は洪水が多くて橋を何度も架け替えたと書かれています。今の鶴見川橋は平成8年に作られたとあるので、かなり新しい橋のようです

f:id:bata_sun:20160602191115j:plain

橋の方に戻ろうと右側を向くと、一面草で覆われています。さすがにこんな場所にこんな説明があるとは思わないだろうから、人も通らないのかもしれません


次の記事「横浜鶴見~旧東海道と鶴見川~2(鶴見川橋~佃野公園)」に続きます!

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します