Bataさんぽ

路上観察師による撮影した写真で振り返るウォーキング録です。歩いた気分になってもらえた嬉しいです

小田原七福神巡り2(玉宝寺~小田原駅)

小田原七福神巡り1(小田原駅~潮音寺)」からの続きです

前もってお断り致しますが、本記事の範囲には「小田原七福神」は出てきません。

最後の方で訪れた「小田原宿なりわい交流館」の方に寄れば、七福神巡りは、「足柄駅」(もしくは「五百羅漢駅」)から開始して「小田原七福神巡り1(小田原駅~潮音寺)」とは逆順に廻っていくのがスタンダードみたいでした(全体で約3Km短縮になると思います)

それでもよろしけば、道中お付き合いください

f:id:bata_sun:20160629190824j:plain

「潮音寺」を出て、少し歩くと最初の踏切に遭遇。遮断機にピントを合わせていたのですが、たまたま電車がきてしまったで電車を撮影(いくつになっても電車が走っているのを見るのはときめくのかも)

f:id:bata_sun:20160629190946j:plain

踏切を渡った後、歩道橋の前を左に曲がり、

f:id:bata_sun:20160629191050j:plain

神社の横を通り過ぎて、少し歩くと

f:id:bata_sun:20160629191120j:plain

f:id:bata_sun:20160629191149j:plain

玉宝寺」に到着。境内を探したのですが『五百羅漢』が見つかりません。たまたま用事で外に出てこられた方にお伺いしたら、『五百羅漢様は本堂の中にいらっしゃいます。鳥などが入らないように扉を閉めていますが、自由に中に入って拝観してください』とのこと

f:id:bata_sun:20160629191450j:plain

本堂内左右にあり、圧巻とも言える『五百羅漢』様を拝観させていただきました

f:id:bata_sun:20160629191550j:plain

f:id:bata_sun:20160629191608j:plain

道を戻って、先ほどスルーした「白山神社」も、せっかくなので、しっかりお詣りさせていただきました

f:id:bata_sun:20160629191731j:plain

f:id:bata_sun:20160629191746j:plain

歩道橋のところまで戻り、再び道を東に向かって進みます。もう1つの踏切も渡って進むと

f:id:bata_sun:20160629191852j:plain

国道255号線のところまでやってきました。道を横断する手段が歩道橋しかなさそうなので、歩道橋を渡って、道路の向こう側へ

f:id:bata_sun:20160629192053j:plain

f:id:bata_sun:20160629192109j:plain

突き当たりを右に曲がると少し広い道になりました。電柱の看板を見ると「扇町商店街」という名前らしいのですが、あまり商店街らしくはしませんでした

f:id:bata_sun:20160629192402j:plain

f:id:bata_sun:20160629192414j:plain

コンビニ(セブンイレブン)のところで振り返ると、なんとAmazonの配送センターらしき建物がありました。こんなところにあるんだAmazon

f:id:bata_sun:20160629192530j:plain

f:id:bata_sun:20160629192835j:plain

f:id:bata_sun:20160629192846j:plain

ほどなく、わざわざ、この道を選んだ、お目当ての「足下地蔵尊」に到着

f:id:bata_sun:20160629193133j:plain

ここで汲むことができる名水「延命水」が目当て(朝から歩いているのでノドもかなり乾いている状態)
先に車で来て、スーパーのカゴいっぱいの2Lペットボトルに水を汲んでいたご夫婦らしき方が、譲ってくださったので、ささやかながら500mlのペットボトルに水をいれさせていただきました。一口飲んでみると、美味しい!
地蔵尊を出ようとすると、後ろには自転車のカゴいっぱいに2Lペットボトルを入れたご老人が立っていました。ここはかなりの人気スポットみたいです

f:id:bata_sun:20160629193630j:plain

f:id:bata_sun:20160629193649j:plain

ノドも潤ったので、元気よく歩いて行くと、再び久野川にぶつかります

f:id:bata_sun:20160629193821j:plain

渡ってすぐにある「寺町交差点」で左に曲がり、国道255号線を進みます

f:id:bata_sun:20160629194005j:plain

f:id:bata_sun:20160629194020j:plain

新幹線と東海道本線の高架の下を通り、「広小路交差点」で右に曲がって、国道255号線を進み続けます

f:id:bata_sun:20160629194418j:plain

f:id:bata_sun:20160629194432j:plain

郵便局の前を左に曲がると小田原市街に入ってきた感じがします

f:id:bata_sun:20160629194524j:plain

足下には綺麗な花の模様もあります

f:id:bata_sun:20160629194806j:plain

地図に従って、この先の角を右に曲がり

f:id:bata_sun:20160629194851j:plain

f:id:bata_sun:20160629194908j:plain

駐車場の横の道をクランクするみたいに直進して、突き当たりを左に曲がれば

f:id:bata_sun:20160629195040j:plain

f:id:bata_sun:20160629195058j:plain

f:id:bata_sun:20160629195245j:plain

前半最後のポイント「北条氏政・氏照の墓所」に無事到着

f:id:bata_sun:20160629195316j:plain

f:id:bata_sun:20160629195342j:plain

拝見させていただき、振り返ると、たくさんの鈴がかかっています。入口の看板には『幸せの鈴』とあり、『願い事がかなった鈴をお返しすることがご領主様の供養になる』と書かれています。箱の中を覗いてみたのですが、鈴はありませんでした(ちょっと残念)

f:id:bata_sun:20160629195954j:plain

f:id:bata_sun:20160629200018j:plain

「おしゃれ横丁」を通って、駅に向かいます

f:id:bata_sun:20160629200105j:plain

途中、こんな壁画も発見! オシャレですね

f:id:bata_sun:20160629200136j:plain

f:id:bata_sun:20160629200154j:plain

駅に通り抜けられる、通路脇には小さな花壇を発見。紫陽花が綺麗で素敵でした

f:id:bata_sun:20160629200313j:plain

f:id:bata_sun:20160629200328j:plain

まだ11時すぎですが、午前中の目標である「小田原駅東口」に到着。ついでに『旧市内電車のりば』の説明板も発見!

予定より良いペースで進んでいるので、ちょっと東口のおすすめランチ店に行ってみることにしました(ちなみに、なぜ西口から出て東口に帰ってくるかというと、東口の方が食事できる場所がたくさんあるからです)


f:id:bata_sun:20160629200525j:plain

SAKANA CUISINE RYO」さんに到着。開店までまだ15分以上あるのに、たくさん人が待っています。さすが人気のお店(ちなみに、昼でも予約できるようなので、大人数で行く場合は予約してからが良いかもしれません)

f:id:bata_sun:20160629200828j:plain

f:id:bata_sun:20160629200847j:plain

魚の日替りから『鮪味噌カツ』定食を注文しました。こんな鮪カツは初めて、とっても美味しかったです!

ここでiPhoneを確認してみたら、11,839歩 7.88Kmでした

この記事もかなり長くなってきたので、一旦終わります

次の記事「小田原七福神巡り3(小田原駅~蓮船寺)」に続きます!

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します